北東物産株式会社

北東物産ではフロンガスの回収・破壊を承っております

フロンガスは燃え難く、分解し難く、人体には影響のない、非常に扱いやすいガスとして冷却媒体として多く使用されていました。しかしながらフロンガスが大気中に漏れ出すと、地球のオゾン層に影響を与え、温暖化現象の原因となることが判り、平成13年に「フロン回収・破壊法(フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律)」が公布されました。それにより冷媒として使用されてきたクロロフルオロカーボン(CFC)、ハイドロクロロフルオロカーボン(HCFC)、ハイドロフルオロカーボン(HFC)の3種類のフロン類の管理破壊が徹底されました。

それら有害なフロンガスを、北東物産では使用済みの冷却機器から適正に回収し、定められた破壊処理を行っております。

※法改正により更に厳格化に!

令和2年4月1日からフロンガス使用廃棄機器の取り扱いが変わりました。
フロンガス使用廃棄機器をスクラップとしてお引取するのに、フロンガス回収工程管理票(E表)の写しの添付が義務付けされました。つきましてはフロンガス回収済の場合はその工程管理票の写しの添付を、未回収の場合は弊社にてフロンガスを回収及び破壊業者へフロンガスの破壊を委託し、工程管理票を発行いたします。

フロンガス回収料金

【業務用エアコン】

セットアップ基本料金 1台 5,000円
フロン回収破壊料金  500円/100g


【業務用冷蔵庫・冷蔵冷却機器】

セットアップ基本料金+フロン回収破壊料金のセット 1台 6,000円


【フロンの内蔵が確認できない機器】

確認料金 1台 5,000円
(ただしフロン類が確認された場合は上記のいずれかの料金)


上記金額は弊社工場へお持ち込みいただいた際の単価となります。

回収可能なフロン類
フロンの種類 CFC HCFC HFC
取り扱える冷媒 R12, R22, R144,R124,R134a
R403B, R404A, R407C, R407D, R410A
R412A, R413A, R417A, R422D
R423A, R500, R502, R507A, R509A
フロンガス回収工程管理票の発行

弊社ではフロンの回収に伴い、適正に破壊したことを証明するフロンガス回収工程管理票を発行いたします。


第一種フロン類充填回収業者登録
  福島県 登録番号0711002
  宮城県 登録番号04220027